Calender

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

Recent Trackback

w closet×JUGEM

静岡

夜の動物園@日本平動物園

日本平動物園では、9月の毎週土曜日に昼の部と完全入れ替えで夜の部として開園しております。

 

 

で、駐車場は完全申込制で整理券がないと駐車できません。

私達、思いつきで行動するので、そんな予約もせず(てか、思いついた時には予約いっぱいで受付終了)、そんな人は東静岡駅南口から無料シャトルバスが出てるので、それで行くことになります。

 

で、バス乗り場に行ってみたら・・・長蛇の列。バスを待ってたら閉園しちゃうんじゃないのか?と心配しましたが、バス10台をまわして、じゃんじゃん運ぶのでそんなに長い時間待ちませんでした。

因みに動物園の夜の部開園は17時半〜なんですが、バスは17時から運行。私達はのんきに18時ごろバス停に着きました。

 

 

肝心の動物はと言いますと・・・

レッサーパンダ、活動してました。てか昼間も活動してます。

猿もまぁまぁ動いてました。ハイエナは夜の部の人達のために餌やりを遅らされウロウロしておりました。

白クマさん、昼間と同様、プールで同じ動きを繰り返していました。

像もキリンも昼とたいして変わらない感じ・・・。

一番ビックリしたのが、トラ。トラって調べると夜行性なんですが、ふてぶてしく寝てました。

微妙に暗いから写真もピンボケです。

 

ライオンもやるきなし。黒豹だけは良く動いてました。

オラウータンは昔よりも毛がフサフサしてました。昔はレゲーみたいな感じで毛がチリチリでしたけど。(夜行性とか関係ないけど)

 

ワラビー、動いてました。ダチョウは威嚇してる感じでした。

ペンギンは大半は岩で寝ていて、泳いでるペンギンが少なかったです。

 

個人的総評としましては、昼間と大して変わらない感じ。むしろ夜なので写真が撮りづらい。

そして夜行性の動物が動いているとは限らない。

この企画、毎年行っているそうですが、企画としてありなのか?

 

何より、動物より人間の数の方がどう考えても多い。バス並んだりして頑張って行かなくても良い感じでした。

 

 

 

  • 2017.09.18 Monday
  • 22:42

日記

ドン引きな話

汚い話ですが・・・カナダに行って、いつ頃からか忘れましたが、ずっと頭が痒かったんですよ。
で、相方のシャンプーを借りていたので、そのシャンプーが肌に合ってないのかなぁとか、日本より乾燥してるからかなぁと思ってたんですけど、日本に帰ってきても、ずっと頭が痒くて痒くて、むしろ痒さが増して、尋常でなかったわけですよ。

 

で、帰国数日後、念入りに頭を洗っていたら、小さい虫が2匹、足元に見えたんです。
視力が良くてホント良かった。


でも、その時は、どっから飛んできたんだ?位にしか思ってなくて、更にお湯で髪の毛を流してると、同じ小さな虫が流れて・・・もしかして、アタマジラミ?え?!と思い、急いでそれを捕獲し、急いで風呂を出てネットで調べてみたら、やっぱりアタマジラミでした_| ̄|○

 

ネットには、殺虫剤を頭に振りかけるのが手っ取り早いと書いてあったので、とりあえずブワーッとふりかけて、もう一度お湯で流して、タオルで拭いたら、出てくる出てくるアタマジラミが。
大きいのから小さいのまで。・・・気持ち悪い。こんなにいたら頭が痒いわけだ。

3ミリ位です。これは成虫、小さいのはもう少し色が薄いです。

 

あたしゃ、インドにいる時でさえアタマジラミなんか飼った事ないのに・・・めちゃくちゃショック・・・悲しい

 

翌日には専用のシャンプーも買って洗いましたが、泡立たないし、あんまり取れた気がしません。

人体の影響は良く分かりませんが、殺虫剤が一番良いと思います。(※個人的な意見です)

専用シャンプーで卵は死なないので、気休めにヘアアイロンをなるべく根元からかけてみました。アイロンの高熱で卵も死ぬはず。。。

 

因みに、アタマジラミ、大人では珍しいですが、日本でも幼稚園・小学校などでプール開き前に検査があったりします。それで発見される事も多いようです。みなさん、気をつけましょう。

 

念のため、息子の頭も発見当初に調べましたが、いませんでした・・・が、1週間ほど経ったら卵がありました。私のシラミが移動しちゃったのかしら汗

相方にも聞きましたが、いなかったみたいです。

 

どこでついたのか?憶測ですが、飛行機かいくつか泊まったホテルのどれかですね。。。それしか考えられない。

 

アタマジラミ発見から日数は経ってますが、いまだに痒い・・・卵も取ったはずなのに・・・いなくなるには1ヶ月くらいかかるそうです。いなくなっても疑心暗鬼になりそう・・・。

 

 

  • 2017.09.11 Monday
  • 23:04

カナダ日記

カナダ・最後の晩餐

レオナルド・ダ・ヴィンチの有名な絵の話ではありません。

 

うちらのカナダ旅行、最終日の夕飯です。

キャンプができなかったので、コーン・メイズから戻った後、家でBBQです。

 

ケロウナで買ったロゼ。写真を撮り忘れていたと思っていたら、こんな所に写っていました。さすが私。

 

相方も私もただの酔っ払いになってます。働く息子。

 

最後の晩餐とは関係ありませんが、今回のエドモントンでの日本食は1回だけ。

Kazoku Ramen と言うラーメン屋です。が、カレーとか丼などなど色々あります。

 

とんこつラーメンを注文。とんこつぽくって美味しかったです。

 

タコ焼きも注文したんですが、タコ焼きの焼き方はまあ良いとして・・かかっているソースが不思議な味でした。

 

なかなかハードスケジュールな旅行でしたが、息子も楽しい夏休みを過ごしたのではないでしょうか。

そして今頃、相方は羽を伸ばしていることでしょう。

 

 

  • 2017.09.09 Saturday
  • 23:42

カナダ日記

Corn Maze /トウモロコシ畑迷路 2017

エドモントン近郊にコーン・メイズ(トウモロコシ畑迷路)が2ヶ所あるそうで、2015年にカナダに行った時も1か所行っています。

 

で、行った所ではない方の場所に行こうとしたのですが、夏の終わりなのか、もうひとつの方は週末にしかやっていないので、結局、同じコーン・メイズに行ってきました。でも迷路は毎年デザインが違います。

 

 

地図が読めない息子。それなのに地図を持って勝手に動き回り、私と地図の奪い合い。

 

結局、息子から地図を奪い取り(大人げない)、最短コースでゴール。なんか、楽しんだのかしら?

 

前回は無かった遊び場が増えていて、迷路以外で楽しかったです。

 

↓これは前回もありましたが、今回はとうもろこし砂場独り占め。

 

やっぱりもう一つのコーン・メイズも行ってみたいです。次回かな。次回はあるのかな・・。

 

 

 

  • 2017.09.08 Friday
  • 23:30

カナダ日記

カナダ・Rord Trip 最終日

カナダのAB州エドモントンからBC州ケロウナまでの往復4泊5日のロード・トリップの記録です。

 

4日目、そもそもケロウナを出発するのが遅すぎました。

グレーシャー国立公園のどこかでキャンプでもしようかと思ったのですが、早い者勝ちキャンプ場を確保するには遅すぎる到着でした。

キャンプ場を探しても、空いてる所がなさそうだし、何か情報を得ようと思ってビジターセンターに向かいましたが・・閉まってました。

ゴースト・タウンとか言う建物があって、寄り道なんかもしてるもんだから・・・キャンプ出来ないだろ。

 

よって、ゴールデンと言う小さな町でホテルを探し、なんとか宿を見つけることができました。

 

旅の最終日、あとは帰るだけなのですが、せっかくなので、通り道のヨーホー国立公園でタカカウ滝を観てきました。

↑こーゆーモノにすぐ顔を入れたがる親子。

 

なかなか迫力ある滝です。もっと近くまで近づけます。脇をよじ登ってる人もいました。(良いのかよ?)

 

それから、カルガリーにアウトレットモールができたので寄ってみたのですが、なんだか皆、疲れちゃって、大して見ずに家路に向かいました。

 

そして無事に家に着くことができました。

 

でも、せっかくの夏休みなんでギューギューに予定つめてます。帰国前日まで活動しますよー。

 

 

  • 2017.09.07 Thursday
  • 22:32

カナダ日記

ワイナリー@ケロウナ

ブリティッシュ・コロンビア州のケロウナの続きです。

 

ケロウナにはワイナリーがいくつもあります。

ワインに関して全くの素人だし、どこが美味しいとか何が美味しいとか分からないので、とりあえず、湖の対岸側がウエスト・ケロウナと呼ばれていて、ワイナリーが沢山あるので、行ってみました。

 

そこで、適当に見えたワイナリーに入る事に・・と言ってもいたるところワイナリーなんですが、それでも適当に入った所が「Mr, Boucherie Estate Einery」です。テイスティングとかできるんですけど、私達、車運転するし・・・。他の人、どうしてるんだろ?皆、車で来てた気がするけど。。。。

 

因みに、ワイナリーは基本、テイスティングができるのかな。お金、払ったりタダだったりするらしいですが。

 

で、良く分からないけど、せっかく入ったので、白ワイン買いました。写真撮るの忘れちまって、カナダ最終日に飲んじまった・・フルーティーで飲みやすかったです。

 

 

次に「Beaumont Family Estate Winery」

ここもこじんまりとした所。ここではロゼワインを買いましたが、こちらも写真撮るの忘れた。。。こちらも最終日に空にしました。ロゼワインも飲みやすくて美味しかったです。

 

樽の写真を撮ろうと思ったら邪魔する親子。

 

せっかくなんで3か所目。こちら、有名みたいです「Quail's Gate Winery」。広いし、高級そうな感じで、レストランも併設されていました。

勝手にブドウ畑を観て良いみたいで(定かではありません)、その奥には、ブドウ畑とオカナガン湖の美しい景色がありました。

 

これでケロウナとはお別れとなりますが、1泊と言わず1ヶ月くらい居ても良い気がしました。

気候も良いし、こじんまりと都会だし、乗馬とかアスレチックみたいのもあるし、トレッキングやキャンプなんかもできるし、カヌーだかカヤックだかもできるらしいし、もっと滞在すれば発見がありそうです。

 

で、また長い900kmの道のりを帰るのでした。。。帰りは遠回りしないで、近道で帰ります。できれば、もう1回位キャンプしたいと思いつつ・・。

 

つづく。

 

 

 

 

  • 2017.08.31 Thursday
  • 23:18

カナダ日記

ケロウナ(Kelowna)到着!

カナダのブリティッシュ・コロンビア州にあるケロウナに到着しました。BC州だけあって、なんだか暖かい・・・てか暑かったです。

ダウンタウンはこんな感じ。

 

ケロウナは何があるかと言いますと、まずオカナガン湖(Okanagan Lake)がありまして、ここで皆さん泳いでます。

この湖、かなり大きくて、水もきれいです。

パラセイリングなんかもあって、リゾート地みたいです。

 

それから、ワイナリーも沢山あります。よってワイン、飲まなきゃですよね。

 

その前に、私達、宿を予約していない行き当たりばったりの旅なので、まずは宿探しです。

結構どこも満室で苦労しましたが、中心から離れましたが、湖には近い宿をどうにか見つけました。

 

すっかり夕方になっちゃったんですけど、まだ明るいし、せっかくなので水着に着替えて湖に入りに行きました。

 

で、入ったら・・・・水が冷たい!心臓発作起こすよ、これ。

水の冷たさに耐える親子。

泳ぐと言うより、沐浴です。インドのガンジス川を思い出しますねぇ。

 

そんなこんなでワイナリーは翌日となりました。

 

つづく。

 

 

  • 2017.08.29 Tuesday
  • 23:16

カナダ日記

カナダ・Road Trip スパーウッド(Sparwood)

カナダ初キャンプでも記載しましたが、今回の旅はエドモントンからBC州のケロウナまでのロード・トリップです。

 

相方の持っている車はマニュアル車なので、今回もレンタカーで交代で運転して移動。

 

で、近道もあるのですが、ちょっと遠回りをしてスパーウッドと言う町にも寄ってきました。

この街には「世界一大きかった(今は記録を抜かされたみたいです)トラック」があります。

確かにでかい!でも、こんだけです汗 小さな街なもんで・・・。

 

これを観たら、あとはひたすら運転です。でも、結局、この日はケロウナに到着できず、手前の街のホテルにお泊まり。遠いなぁ・・ケロウナ・・。

 

因みに、カナダの交通事情は街中以外は、制限速度が100km位です。でも、現地の人はビュンビュン飛ばして100km超えてます。

私はそれに必死について行くのがやっと。後ろにつかれると焦るので、早く追い越し車線が現れろ!と願うばかり。

そのスピードは夜も変わらず、普通に飛ばしてるので、カナダ人、クレイジーですね。

しかも、山道のクネクネ道も標識では80kmとか60kmとかお勧めしてるのに、普通に減速しないで走ってるし。

遠心力で倒れそうなんですけど。

そんなこんなで、だんだん疲れてきましたundefined

 

つづく。

 

  • 2017.08.28 Monday
  • 22:34