Calender

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

Recent Trackback

w closet×JUGEM

日記

閉め出される?

とある日の出来事。(て言うか、今日)

義父母に息子を預かってもらって、私が仕事を終えて帰宅する頃に、息子をアパートに連れてきてもらう事になっていました。
私の方が先に家に着いていて、外から息子の声が聞こえたので、迎えるために外に出て、玄関から少し離れた場所で義母と少し立ち話をしていました。
義母は私がまだ帰ってきていなかったら中に入って待っていようと思って、私たちのアパートの合鍵を持っていました。

その合鍵を息子は義母から奪って、私たちが立ち話をしている間に何やらやっていました。

そして「ババに早く鍵を返して!」と私は息子から鍵を奪い取り義母に返し、立ち話も終わったので、義父母は帰っていきました。因みに義父は車内で待機。

車を見送り、家の中へ入ろうとしたら・・・・鍵がかかっているではありませんか!undefined
ありえね〜〜〜。_| ̄|○

私といえば、迎えに出ただけなので、鍵はもちろん携帯電話も持っていないし、持っていたのはたたもうと思って手にしたレインコートだけ。何の役にもたたね〜。

もう頭の中が真っ白です。
義父母に連絡したくても携帯電話はないし、公衆電話で連絡するにもお金も持っていない。自転車で義父母の家まで行こうと思っても自転車の鍵もない!

閉め出されるって恐ろしい。泣きそうになりました。

とりあえず、息子にどなり散らし激怒、近くに住んでいるママ友のもとへ。ここが留守なら歩いて義父母の家に行くしかない・・・と思っていたら幸い家に居て、電話を借りることにしました。

が、数字の苦手な私は義父母の携帯番号も覚えていないし、頭真っ白になったので、家の番号も出てこず、実家に電話して番号を聞こうと思ったら、実家の番号すらしっかり出てこない。
微妙に番号が違っているかなと思いつつ実家に電話すると、いつもなら居る時間なのに、留守録になるので、とりあえずメッセージを残しました。でも冷静になって考えると、知らない人の留守録に変なメッセージを残してしまった気がします汗
頭の中が真っ白になるって、こーゆー事なんですね。

息子は数字に強いので、私の携帯番号と義父の携帯番号を覚えていたはずなのに、彼もきっと焦っていたのでしょう。彼も頭真っ白です。番号思い出せず。

申し訳ないけど、ママ友に義父母の家まで車で送ってもらいました。ホント、助かりました。。。

因みにアパートから義父母の家まで自転車自転車で20分弱。頑張れば歩けるけど、夕食前の腹ペコ状態で息子を連れて歩くのは無理。

息子には反省してもらって、今日はさっさと寝てもらいました。もう、ドッと疲れました。まだ火曜日だよ。

教訓1:子供に意味もなく鍵を渡さない。
教訓2:携帯電話に頼らず、必要な番号はしっかり覚えておきましょう。

 
  • 2016.05.17 Tuesday
  • 22:50

-

スポンサーサイト

  • 2017.11.24 Friday
  • 22:50
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback