Calender

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

Recent Trackback

w closet×JUGEM

静岡

伊豆の国・パノラマパーク

夏休みの話ですが、8月の最後の週にどこか旅行に行こうということになっており、台風が来ていたにも関わらず行ってきました。

 

最終目的地は伊東?伊豆ぐらんぱる公園のイルミネーションだったのですが、寄り道しました。

 

富士山と駿河湾の大パノラマを楽しむことができるパノラマパーク。

 

ロープウェイで葛城山山頂へ向かいます。これが、結構高くて怖い。(高所恐怖症です)

 

山頂に今年7月に誕生した「富士見テラス」があります。

 

本当なら富士山が見えるはず。でも夏は富士山が見えても雪がないから美しくないですね。

 

さらに進むと足湯があります。富士山を眺めながらの足湯。最高!(って富士山見えませんでしたけどね)

 

で、さらに進むとこんな場所があったり、(山頂エリアですよ)

 

「幸せの鐘」は昔からあったのか?良くわかりませんが、「恋人の聖地」となってました。恋人とかもう関係ないですけど、とりあえず、鳴らしておけ。って感じで鳴らしておきました。


 

ロープウェイ往復:大人:1600円、子供(1歳〜小学生):800円。

足湯:無料

 

ロープウェイの片道料金もあるので、きっとどこかに道があるんでしょうが・・・私は無理。

 

富士山は雲に隠れて良く見えませんでしたが、なかなか良かったです。平日で空いていたし。休日混んでいるかは不明ですが・・・。

山頂に食べるところもあるし、持参して食べても気持ち良いかもしれません。

 

 

  • 2016.09.09 Friday
  • 23:43

静岡

エッシャー展@静岡市美術館

たぶん一度は学校の教科書などで観た事のあるエッシャーのだまし絵。

 

エッシャー展「エッシャーの世界」が静岡市美術館で8月28日まで開催されているので観てきました。

 

彼の初期の作品は版画で普通の美しい風景画などでしたが、後半からだんだんユニークな作品になっていきました。

すぐ飽きるかと思っていた息子も、結構観ていました。

夏休み中なので小学生・中学生くらいの子はメモをとりながら観ていました。

↑この絵が有名。何度見ても不思議。

 

当日、半券があれば何度でも出入り自由と言う事で、もう1回観ようかと思ってましたが、さすがに息子は飽きたみたいで断念。

 

年長さんでも楽しめるエッシャー展、お勧めです。館内は涼しいしね。

 

 

  • 2016.08.16 Tuesday
  • 21:39

日記

新しい家族

夏と言えばお祭り。お祭りと言えば、金魚すくい(?)。

 

って事で、息子が金魚すくいをしまして、貰ってこなきゃ良いものを・・・2匹お祭りで貰ってきたのが事の始まり。

 

どうしようか迷ったんですが、虫カゴに最初入れてたんですけど、それじゃ死んじゃうじゃん。と思いまして、急いで水槽セットを買ってきましたよ。

金魚すくいがタダだったのに高くついたじゃないか!え?!

 

もう水槽買ったら気が大きくなって、別のお祭りでも金魚すくいしちゃって、更に2匹ゲット。

そこですぐに一緒にしたのが悪かったですね。その翌日、1匹だけポツンと下の方にいて、更に翌日、ふわふわしてると思ったら死んでいました0口0

悲しみを乗り越え、只今、3匹、元気に水槽で泳いでいます。息子が名前もつけました。ニモとギルとカーレス。どっかで聞いた事のある名前・・・。

 

飼ったは良いけど、これはこれで面倒なんですよね。水換えが。。。ってまだ1回しかやってないけど。

水を換えたのに、砂を戻すと砂から汚れが出てきて、あんまり水が綺麗になっていませんでした。体力使った割に成果なし。

 

でも、金魚さん達、なかなか可愛いです。何が可愛いかって、朝起きた時、外出先から戻ってきた時など「くれくれダンス」をするんです。「くれくれダンス」とはエサを欲しがって激しく体を左右に動かす動作。

激しいくれくれダンスをする割に、エサをぱらぱら撒くと、1.2個口に入れると、下の方に行ってモグモグモグ・・・・。

モグモグが長い。ウチの息子も最初は勢いよく食べるのに、長続きしなくてダラダラ食べるのに似ています。

 

気をつけないといけないのは、エサを与え過ぎると死んじゃう事です。

他にも水の温度とか、水替えの頻度とか、他の金魚を足すときなど、魚を飼うって奥が深いです。

さて、どれくらい長生きしてくれるか楽しみです。

 

 

  • 2016.08.11 Thursday
  • 22:55

静岡

第63回安倍川花火

去年は相方のいるカナダへ行っていたので観れなかった安倍川花火。今年は観てきましたよ〜。

 

今年も恒例の魚河岸シャツきて、河川敷の良い場所確保です。

 

打上数は1万5000発。

 

写真じゃ迫力が伝わらない。。。

 

しかも、尺玉10号とかね、ホントだったら凄いと思うんですよ。でもスターマインの後とか観るとね、なんか次のスターマインまでの休憩って感じ。民放ドラマとか映画の間のCMみたいな。トイレ休憩的な・・。

 

今までは息子が眠くなったら大変とか、帰りに混んだら困るとか、そんな理由で最後まで観た事なかったのですが、今回は最後のスターマインまで観ましたよ!迫力あって感動しました。

 

行きはジジが車で近くまで送ってくれましたが、ジジも花火をみたので、帰りは遠くに車を止めたため、かなり歩きました。帰宅時間夜の10時・・・。自転車で行くのが一番かな。家から自転車で頑張れる距離3.5km。

 

 

  • 2016.08.01 Monday
  • 23:09

育児

お粘土お姉さん

Eテレの「ニャンちゅうワールド放送局」という番組の中に「世界ねんど遺産」と言うコーナーがあります。

ウチの息子は、そのコーナーに出てくるお粘土お姉さんが好きなのか、粘土で作品を作るのが好きなのか?とにかく、ビデオを撮って作品をマネて作ってます。

 

作ってますと言っても、私が手伝うか、手伝わない場合はヒドイ作品になるのですが・・・。

 

これが噂のお粘土お姉さん。作品は板チョコです。

 

こちら作品。息子と私の作品。黄色のマカロンと黄色のカップケーキは息子作。

ひつじのショーンは、くっつけるのが大変で、ポロポロ取れて最終的に捨てました。

 

実用的なモノを作ってみました。マカロンピアス。

 

息子より私の方がはまってる?

 

 

  • 2016.07.18 Monday
  • 16:29

手作り Handmade

手作り 箱迷路

息子が幼稚園から廃材の箱を持って帰ってきたので、箱迷路を作ってみました。

 

段ボールや厚紙を適当に切って、箱に適当に張り付けていきます。適当な説明だなぁ。

 

完成。

転がすボールはビー玉だと大きいので、ビービー弾より少し大きめの丸いビーズ。

このビーズ、どっかで息子が拾ってきた気がする。。。

 

さっそく遊ぶ息子。何回、これで遊んでくれるだろうか?

 

それにしても、金のかかってないオモチャ。

廃材の箱、段ボール、拾ったビーズ。。。マスキングテープも家にあったもの。

 

 

  • 2016.06.25 Saturday
  • 00:15

日記

閉め出される?

とある日の出来事。(て言うか、今日)

義父母に息子を預かってもらって、私が仕事を終えて帰宅する頃に、息子をアパートに連れてきてもらう事になっていました。
私の方が先に家に着いていて、外から息子の声が聞こえたので、迎えるために外に出て、玄関から少し離れた場所で義母と少し立ち話をしていました。
義母は私がまだ帰ってきていなかったら中に入って待っていようと思って、私たちのアパートの合鍵を持っていました。

その合鍵を息子は義母から奪って、私たちが立ち話をしている間に何やらやっていました。

そして「ババに早く鍵を返して!」と私は息子から鍵を奪い取り義母に返し、立ち話も終わったので、義父母は帰っていきました。因みに義父は車内で待機。

車を見送り、家の中へ入ろうとしたら・・・・鍵がかかっているではありませんか!undefined
ありえね〜〜〜。_| ̄|○

私といえば、迎えに出ただけなので、鍵はもちろん携帯電話も持っていないし、持っていたのはたたもうと思って手にしたレインコートだけ。何の役にもたたね〜。

もう頭の中が真っ白です。
義父母に連絡したくても携帯電話はないし、公衆電話で連絡するにもお金も持っていない。自転車で義父母の家まで行こうと思っても自転車の鍵もない!

閉め出されるって恐ろしい。泣きそうになりました。

とりあえず、息子にどなり散らし激怒、近くに住んでいるママ友のもとへ。ここが留守なら歩いて義父母の家に行くしかない・・・と思っていたら幸い家に居て、電話を借りることにしました。

が、数字の苦手な私は義父母の携帯番号も覚えていないし、頭真っ白になったので、家の番号も出てこず、実家に電話して番号を聞こうと思ったら、実家の番号すらしっかり出てこない。
微妙に番号が違っているかなと思いつつ実家に電話すると、いつもなら居る時間なのに、留守録になるので、とりあえずメッセージを残しました。でも冷静になって考えると、知らない人の留守録に変なメッセージを残してしまった気がします汗
頭の中が真っ白になるって、こーゆー事なんですね。

息子は数字に強いので、私の携帯番号と義父の携帯番号を覚えていたはずなのに、彼もきっと焦っていたのでしょう。彼も頭真っ白です。番号思い出せず。

申し訳ないけど、ママ友に義父母の家まで車で送ってもらいました。ホント、助かりました。。。

因みにアパートから義父母の家まで自転車自転車で20分弱。頑張れば歩けるけど、夕食前の腹ペコ状態で息子を連れて歩くのは無理。

息子には反省してもらって、今日はさっさと寝てもらいました。もう、ドッと疲れました。まだ火曜日だよ。

教訓1:子供に意味もなく鍵を渡さない。
教訓2:携帯電話に頼らず、必要な番号はしっかり覚えておきましょう。

 
  • 2016.05.17 Tuesday
  • 22:50

育児

6歳

息子が6歳になりました。早いですねぇ。来年は小学生ですよ。

で、誕生日プレゼントは本人の希望により、サンダーバード2号と4号です。小さいフィギア人形がついてましたが、小さすぎて既に足がどっかいってしまいました。
余談ですが、サンダーバード1号や3号等に比べて、この2号&4号は値段が高いので、相方に仕送りを増やしてもらいました。(鬼嫁)


因みに、毎週土曜日夕方5時5分からNHKで「サンダーバーズ are go」が放送されてますが、相撲やら野球やらで毎週と言っておきながら毎週はやってません。昔の人形ではなくCGアニメで大人でも楽しめます。毎週放送してもらいたいので、Eテレに移動して欲しいくらいです。

誕生日前日は母の日・甥っ子姪っ子ちゃんの進学祝い等を兼ねてお食事会でした。
静岡市内にある「和洋会席さくら」と言う場所で月替わりのコース料理。庭園があって、カモが泳いでおりました。

モダンな建物。
久々に美味しい料理を食べました。
そこでも、レゴのプレゼントを頂き、ケーキも頂いちゃいました。


息子が寝た後に、園のママ友のご指導のもと、部屋の飾り付けをしてみました。


誕生日当日の朝、息子が目覚めると・・・飾り付けより、ママ友がくれた「ひつじのショーン」のぬいぐるみに感動しておりました。どないやねん。

誕生日パーティーと言うと変に気をつかうかもしれないし、私も面倒な事は嫌なので、園の帰りに適当にお友達に声をかけ、来てくれたお友達とケーキを食べました。

息子も母も満足満足。

 
  • 2016.05.09 Monday
  • 23:32